Google+
  • ホーム
  • ブログ
  • 死亡事故に関する裁判例 福岡地裁平成27年5月19日判決

ブログ

2015.09.07

死亡事故に関する裁判例 福岡地裁平成27年5月19日判決

 福岡地裁平成27年5月19日判決 -自保ジャーナル1947号120頁

2歳男子の死亡慰謝料について、この裁判例は、本人分2400万円、両親各144万4444円、兄111万1112円の固有慰謝料を認め、合計2800万円の慰謝料を認定しました。


また、この裁判例は、駐車場内で2歳男子が轢かれて死亡した事案の過失割合についても重要な判断を下しています。

トラックバック

トラックバックURL:

ブログ内検索

カレンダー

«9月»
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    

フィード

山本・竹川法律事務所

弁護士 山本  明生

弁護士 竹川   聡

お電話お待ちしています。
☎06(4706)2345

大阪市中央区北浜2丁目1番3号北浜清友会館ビルディング。北浜駅から徒歩1分、淀屋橋駅から徒歩7分。大阪弁護士会所属。

当事務所HP http://ytlo.jp/